偏頭痛 予防法

偏頭痛の予防法は?根本的な頭痛の対策をしてみませんか

偏頭痛は痛みが起きると、頭痛薬を飲んで対処しがちです。

 

ですが、この方法では、頭痛薬に体が慣れてしまい、
段々と強い薬が必要になり、偏頭痛が改善されないのです。

 

そこで、頭痛の予防法についてご紹介します。

 

偏頭痛の予防法1:頭痛があった日と環境をチェック!

 

偏頭痛が起こる環境を
しっかり特定するために、頭痛が起きた日を記録します。

 

人ごみの中や寝不足だった等、
環境を記録しておくことで原因を探りましょう。

 

そうすることで該当時期に
環境を避けることができ、
偏頭痛の予防になります。

 

偏頭痛の予防法2:週末の寝だめをやめよう!

 

偏頭痛は寝不足や疲労、
過睡眠・空腹といった
体のストレスが原因。

 

週末の寝だめや二度寝は
空腹と過睡眠が重なるため、
偏頭痛を更に重くします。

 

偏頭痛を予防するには
寝だめや二度寝を控え、
規則正しい睡眠習慣を
つけることが大切です。

 

偏頭痛の予防法3:頭痛の要因となる食品を控えよう!

 

偏頭痛には、食品の摂り過ぎると起きやすくなることもあります。
偏頭痛が起きそうなときは、次のような食品を食べるのは避けてくださいね。

 

  • チョコレート
  • 赤ワイン
  • チーズ
  • ハム
  • ヨーグルト

 

これらの食品の摂りすぎは、
偏頭痛の引き金になると言われているんですね。

 

偏頭痛を招く食品を摂りすぎないよう注意し、予防を心がけましょう。

 

頭痛薬の危険性とは?